IMA △ DIARY

4月3日(水)
東京・祖師谷大蔵、カフェ ムリウイにて、音楽家の舩橋陽さんと、ダンサー菊池航くんとのユニット《みゝず》で即興パフォーマンスを開催させていただきます。

この三者での即興は今回が初めてとなります。
タイトルの「モワレ」という言葉は写真や物理学、繊維などの分野で使われる言葉で「干渉縞」という意味があります。
からだと音、個々が個々として発し、重なりから生じる《うなり》がどこへ至るのか。

関東で踊らせていただく機会は少ないので、ぜひこの機会に足をお運びいただけたら幸いです。
そしてぜひ、この情報をシェアしていただけたらと思っております。みなさまにお目にかかれるのを楽しみに、心とからだを準備してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

I will organize improvisation performance April 3rd at Cafe Muriui Soshigaya Ookura TOKYO.With Wataru Kikuchi(dance), Yow Funahashi(soprano saxophone).
Please come our performance and share our information!!

 

みゝず 企画 ダンスと演奏による即興「モワレ」

からだと音、個々が個々として発し、重なりから生じる《うなり》がどこへ至るのか。
ダンスと演奏による即興の時間。

出演
みゝず (菊池航・高野裕子)_ ダンス
舩橋陽 _ サックス

2019年4月3日(水)
開場 19:30 / 開演 20:00

場所
カフェ ムリウイ
東京都世田谷区祖師谷4-1-22-3階

料金
1500円(1ドリンク別)

予約
umlaut.yuko@gmail.com (高野)


みゝず
菊池航と高野裕子が2018年に結成。
共にダンサー、振付家。呼吸を感じ、互いの間に生まれる行為や言葉のない対話を重ね、踊りとしていく。
https://www.facebook.com/mimizu2018/
https://twitter.com/mimizu2018

菊池航
1987年生。2008年よりダンスカンパニー『淡水』を主宰、振付演出を開始。その場にいて、ただ立つことから踊りになる過程を実感し、動きとして納得出来るダンスを目指す。近年は東野祥子、山下残などの作品に出演。http://tan-sui.blogspot.com

高野裕子
1983年生。2010年神戸女学院大学音楽学部舞踊専攻卒業。
2010年渡独、帰国後2012年にカンパニー『UMLAUT』を設立。
2019年瀬戸内国際芸術祭に『nomad note dance』振付・出演予定。https://youreve.wordpress.com/

舩橋陽
1995年から主にサキソフォンによる演奏活動を開始。現在は即興演奏や自身が主宰するユニットなどで活動。
一方、ダンスカンパニーなど、舞台作品への楽曲提供や演奏参加、ファッション展示や映像作品のためのサウンドなども手掛けている。2012年に「3AM」(RONDADE)をリリース。
音楽活動と並行して、サウンドオブジェ、平面作品、写真なども発表している。
https://yowfnhs.exblog.jp

広告